2008年11月12日

あんよが痛い・・・

ここ数日、さくらとお散歩で歩いていると、たまに「あれ?」と思うことがありました。

どっちかの手猫(足)がおかしいような・・・

でも見てけがも何もなく、そのうちまた普通に歩く。

なんだか気になりながら・・・



そして昨夕のお散歩で。

途中、明らかにおかしな歩き方に顔(え〜ん)

家には父親がいたのですぐに携帯電話。 車車(セダン)でむかえに来てもらいました。



家について、綺麗に洗ってじっくりじっくり見てみると。


左手肉球猫(足)に小さな小さな傷らしきものが・・・

傷というよりは、0.5〜1mmぐらいの穴がありどうもこれが犯人のよう。

触っても痛がらず、あれ??

マキロンをかけたところ、寝ころがって触らせていたさくらが

!!!!!犬(泣) はねおきたexclamation×2

目はキョトキョト目 しみたんでしょうね〜

コンクリの凸凹突起が偶然あたったりすると痛かったのかもしれません。


消毒してプロポリスのクリームを塗って。

そしてガーゼと包帯。味がおいしいのかこのクリームは必ずなめるんですたらーっ(汗)


そしたら、包帯した途端におとなしくなりました(笑) 

あんよ痛い.JPG



1日おとなしいさくらです。

包帯とっちゃって悪いことするよりいいけど、すっかり「あたち、ケガ人犬(泣)」気分。

すり傷とかして包帯巻いたりすると、いつもこうなります(笑)

あんよ痛い2.JPG

たいしたケガじゃないからだいじょぶよ〜〜〜




ニックネーム さくらんぼ at 19:20| Comment(0) | さくらのこと編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする